運航案内

クルーズ時の服装について

知床羅臼の観光船クルーズ時の服装
夏季

雨や風をしのぐ、ウインドブレイカー
風よけのパンツ
中にフリースを着るとより良い◎

冬季

スキーウェアなどの下にダウンを着る
中からもカイロで★
ニット帽・手袋・耳当ても、お忘れずに

クルーザー Ohwashi

国後島を眺めながら!遊覧船「クルーザーオオワシ」
知床羅臼の観光船「クルーザーオオワシ」

シャチクジラクルーズ、オオワシ観察撮影の「クルーザー Ohwashi」は、操舵室が2階にあり、1階の客室フロアからは360度の視界を確保しています。前方デッキ、後方デッキ、キャビンのどこからでもシャチやクジラを観察できます。定員86名ですが、十分な観察撮影スペースを確保するため、通常は定員の1/3以下で運航いたします。

知床羅臼の観光船でオオワシを写真撮影

Ohwashiの客室は20名が同時に着席できる大きな休憩スペースです。前方と側面の視界が広く、客室内からもクジラを探すことができます。客室の前後に扉があり、前方デッキ、後方デッキに出ることができます。換気性も抜群です。冷暖房完備で後方扉の外にはトイレがあります。長時間のクルーズでも、とても快適に過ごすことができる船です。

知床羅臼の観光船でクジラの観測、写真撮影
知床羅臼の観光船でシャチの観測と写真撮影
クルーザーオオワシのデッキ内
知床羅臼の観光船「クルーザーオオワシ」の2階デッキ

2階建ての後方デッキは、横幅のある広い空間。床面は全面的に平坦になっており、動物観察や撮影に最適な空間を提供します。

ヒグマツアー